アレトゥサ

表記

Arethusa,Αρεθουσα

伝承

分類

解説

オルテュギア島の泉のニムフアルテミスの侍女で、アルペイオス河神に恋慕されるが、女神に願って水に変じて海底を逃げる。結局オルテュギアの泉で追いつかれ、河神と交わる。
アトラスの娘である黄昏の女たち、ヘスペリスのひとりの名前でもある。

  • 最終更新:2008-08-04 23:42:10

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード